FC2ブログ

tsunomagari photo studio

my photography records

White Sand Dunes Revenge


サンドバギーに乗れる砂丘から更に北上しました。
海がすぐ近くにあり、道路が砂丘を横切っています。

Z5A_3022-.jpg


1枚目は砂丘の高いところから、足跡は無粋な僕のものです。
中央にラインがありますが、左側が風上になり砂紋が生じています。右側は風下になり風が当たらない為に砂紋ができません。
サンドバギー、ジープに乗れる砂丘に比べて観光客は少ないです。
道路脇にバンやトラックを改造した売店があり、盗難防止を考慮してその近くにバイクを止めました。
売店の人にNgười nước ngoài !と言われました。外人じゃん!そんな感じです。そうだよ、日本人だよって返事。
それからベトナム語でどんどん話しかけられるけど、そっから先は無理でした。ということで、ここまで足を伸ばす外国人は珍しいのかもしれません。

更新を優先してて現像が雑になっていました。前回までは、ViewNxiでざっとセレクトしただけですが、この砂丘は明るい色が多いので、撮影時の露出補正が甘く、とてもアップできないなと思い、Lightroomで仕上げてみました。イメージ的にはもう少し白いんですが、まぁいいか。

Z5A_3018-.jpg

とりあえず、砂丘のてっぺんまで登ってみます。

以下、荒涼とした砂漠感的なイメージです。

Z5A_3028-.jpg


Z5A_3037-.jpg


Z5A_3046-.jpg


Z5A_3053-.jpg


Z5A_3055-.jpg


Z5A_3056-.jpg


Z5A_3072-.jpg


Z5A_3082-.jpg


Z5A_3093-.jpg

あまり人がいないので、じっくり撮れました。
暑かったけど。

にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



  1. 2021/03/07(日) 00:01:00|
  2. Vietnam
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

No Plan


一人だし、観光地に行きたい訳じゃ無いし、性格的にも計画を立てて行動しないので、人生行き当たりばったりです。
反面、予期しない行動での発見もあるのでプラマイゼロというか、そのプロセスを楽しんでいます。



前回のKa Ge 岬からホテルに帰って湯船に浸かって、翌日に何しようかなと考えていました。
部屋で寛いでスマホを見てると砂丘がサンドバギーのところだけじゃ無いことが判明!
それからKe Ga 灯台へどうやったら行けるか、再検索しました。
翌日は旧暦の大晦日、元旦は流石に船は出さんだろうと思って次の日の計画を練りました。
と言ってもいい加減でGooglemapsで距離と時間を検索しただけです。

写真は前回サンドバギーに乗った砂丘の近くの池です。
睡蓮が咲く時期であれば映えるような気がします。
2枚目は砂丘の上に黄色のジープが見えます。高さの参考に載せてみました。

Z5A_3136.jpg

時々、足あと機能で訪問者の方のブログも拝見します。
Fc2ブログ限定ですけど。GR biyori* 5th legacy codeさんの記事にあったAmazonのおっぱいストア!
もちろんリンク先から見に行きました。おっぱいの分類を確認したいからです。
と、ところが、、、貧乳、美乳、巨乳、爆乳、超乳の分類があるんだけど、ポチッと押してみると現在位置がベトナムなので、取扱商品が出てきません!
まぁ、冷静にお届け先を日本国内に変更してチェックしました。
Bカップは貧乳カテゴライズじゃないのか?CとDと同列で語るには無理がないか?
子供の頃の記憶によるとCDは巨乳で、ABは普通という感覚だったような気がする。
まぁ、ただそれだけ。
ちなみに僕はおっぱい星人ではありません。
大きいのはちょっと遠慮したい派です。

  1. 2021/03/05(金) 00:01:00|
  2. Vietnam
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Ke Ga Cape


Ke Ga 岬です。
ムイネーのあるPhan Thietの市街地から南へ50kmにあります。



今回の旅行は単純に砂丘に行きたい、旧正月休みが長く日本に帰れないのでどこか行きたい、ゆっくりのんびりしようだったのですが、性格上、ゆっくりするのは無理みたいです。
早朝に砂丘、お昼にチャンパの遺跡、ベトナム最古の灯台があるというKe Ga 岬を目指しました。
120年前に建てられ現在も現役とのことでワクワクしてきました。
バイクで1時間くらいなので余裕だな。

1枚目、岬から近隣の漁村方面です。こちらも沖に停泊している漁船が見えます。ハーフNDを持ち出して久しぶりに撮ってみました。
2枚目、岬には大きな岩が目立ちます。

Z5A_2992.jpg

3枚目、灯台を目指して歩いて行くと何と!またもや墓地!

Z5A_2949.jpg

やっと灯台が見えてきた。

Z5A_2950.jpg

でも離島じゃん、どうやって向こう行くの?
周りはお墓だけで誰もいないし、Googlemapsでは島に渡れると書いてあったのに。。。。
うーん、あの島に行きたいけど、もう夕方で時間が無い。
この日は泣く泣く諦めました。

Z5A_2957.jpg

Phan Thietから岬へ向かう道中の動画です。



  1. 2021/03/03(水) 00:01:00|
  2. Vietnam
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Po Sah Inu Tower


ポーサーイヌーでいいのかな。
ベトナム中南部にかつて存在したチャンパ王国の遺跡です。



チャンパ王国の遺跡で有名なものはダナン近郊にあるミーソンサンクチュアリです。
今回、旅行したBinh Thuan省はチャンパ王国の南端に位置すると思います。
世界史で林邑とか、占城とかで習った方もいらっしゃるかと思います。
今、驚いたのは「チャンパ」と入力して変換すろと「占城」と出るのに驚きました。MS-IMEでも出るのかな?

日本は島国なので、一国の歴史は国土の領域的に理解しやすいのですが、他国は陸続きだったり、周辺国の支配にあったりと複雑です。特に近代に植民地になった国々は宗主国から独立した時点で国境が決まってるんですよね。
ベトナムについて、よく言われるのは北部のハノイと南部のホーチミンは別の国と考えた方が良いということです。
人々の気質、文化面など違うと思います。
それは歴史的な背景も異なりますし、民族的なものも違うと思います。
北部ベトナムは長きにわたり中国歴代王朝の支配を受けている為に中華の色合いが濃いです。
それに引き換え南部はアンコールやタイなどのヒンディ文化の影響があります。
チャンパはチャム族の王朝で長い歴史を有します。今もチャム族の方はいらっしゃるそうです。

こちらの遺跡はトリップアドバイザーや観光ガイドに出てきたので、Googlemapsで探しましたが見つかりません。
ホテルのスタッフに写真を見せてGooglemapsで探してもらいました。

写真を見ていただけると分かりますが、ヒンディの神々のレリーフは見られません。
ベトナム戦争などで破壊されているんだと思います。
かろうじて塔の内部にリンガが1つだけ存在しました。
遺跡は近年修復されたらしく、レンガがとても新しいです。
この遺跡でびっくりしたのは案内板がベトナム語、中国語、ロシア語しかなかったということです。
中国語で大体の意味はわかりますが、英語、フランス語が表記されていないというのもこのエリアにどの国が投資しているかよくわかりますね。

Z5A_2898.jpg


Z5A_2903.jpg


Z5A_2907.jpg


Z5A_2892.jpg

Z5A_2905.jpg


暇人はここの動画を作ってみました!




  1. 2021/03/01(月) 00:01:00|
  2. Vietnam
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

White Sand Dunes / 白い砂丘


ムイネーのメインイベント、白い砂丘、White sand dunesです。

Z5A_2776.jpg

足跡の無い砂紋と朝日を見たくて、朝4時に起床、4時半にはホテルを出発してGooglemapsを頼って目的地を目指します。
道中真っ暗でスマホないと絶対無理です。バイクで約1時間海岸沿いを北上し、サンドバギー屋までなんとか辿り着きました。5時半くらいだったかな。料金を聞いたら砂丘の一番高い丘まで行って帰るだけで200K、もう1箇所追加で300Kという事だったので300Kコースで!事前に予想してた金額の半分でした。日本円で1500円くらい。
日の出前に一番高い丘には着いたんですが、既に数グループが陣取ってました。なのでジープやサンドバギーの跡がいっぱいあって残念でした。なるべく人が入らないように砂紋が撮れるように三脚を設置します。
中国人のグループはそうでもなかったんですが、韓国人のグループはガンガン足跡をつけていく、無粋な奴らだ。
広角で撮ってると高低差があまりないように感じますが、意外と起伏があります。
小1時間経ったところでお迎えのサンドバギーが来ました。ラストに動画も載せてますので、砂丘を疾走しながら撮影した動画をご覧ください。

Z5A_2809.jpg


Z5A_2800.jpg


Z5A_2828.jpg


Z5A_2855.jpg


Z5A_2867.jpg



  1. 2021/02/28(日) 00:01:00|
  2. Vietnam
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ